TOP経営革新計画の主な支援策 > 中小企業投資育成株式会社からの投資

中小企業投資育成株式会社からの投資

中小企業投資育成株式会社とは、中小企業に対して投資やコンサルテーションを行うことを目的として、東京・名古屋・大阪に設立された政策実施機関です。

対象者

この中小企業投資育成株式会社の支援を受けられる企業は、通常資本の額が3億円以下の株式会社である中小企業です。しかし、経営革新計画の承認を得れば、資本金が3億円超の株式会社も投資・育成支援を受けることが可能となります。

また、経営革新のための事業を行うために設立する資本金が3億円超の株式会社も対象になります。

投資の種類

投資の種類としては以下のものがあります。

  1. 会社の設立に際し発行される株式の引き受け
  2. 増資新株の引き受け
  3. 新株予約権の引き受け
  4. 新株予約権付社債等の引き受け

育成事業(コンサルテーション事業)

投資先企業の依頼に応じて、経営相談、交流、情報提供を行っています。

投資育成制度利用のメリット

  1. 増資により自己資本比率が改善されます。
  2. 自己資本比率の向上によって、信用力も増し、健全な成長が期待できます。

  3. 払込資金を長期安定資金として活用できます。
  4. 増資資金は、担保が不要な長期安定資金です。

  5. 投資育成会社が安定株主となるので、経営の安定化を図ることができます。
  6. 会社の株式が分散している場合や分散を防止し経営権を確保しておきたい場合に安定株主として役立ちます。また、自己株式の引受けもできます。

  7. 従業員のモラールアップに繋がります。
  8. 同族経営から脱皮し、開かれた経営への第一歩となります。社長の経営姿勢に対する従業員の見方が変わります。

  9. 事業承継を円滑に進めることができます。
  10. 投資育成会社への第三者割当増資を実施することにより、結果的に自社株評価額が低下するケースがあります。円滑に事業承継を進めることができます。

  11. 株式公開に向けて全面的なバックアップを受けられます。
  12. 株式公開に向けた資本政策の策定、社内管理体制の整備、情報提供の支援等を受けられます。

  13. 取引先拡大や人脈作りができます。
  14. 投資育成会社の投資先2,200社では交流会や勉強会を開催していますので、投資先企業のネットワークを活用できます。

  15. 経営全般にわたる相談ができます。
  16. 取引先や金融機関の紹介の他、税務・法務等個別の相談、各種セミナーを無料・有料で受けられます。

関連リンク

中小企業投資育成株式会社に相談・申し込みをした後、審査を経て投資の可否が決定されます。

追伸1:

自社のビジネスプランや事業計画書を作成できなくて困っている方へ。まずは事業計画書テンプレートを利用すると比較的短期間で作成することができるようになりますよ。

⇒詳しい内容はこちらから

追伸2:
<本日の無料Video>
10年後食える仕事、食えない仕事

このVideoでは、政府の統計データや
オックスフォード大学の調査結果など、
複数の信頼できる情報源を元に・・・

・10年後にどんな仕事をしている人が
 食えなくなる可能性が高いのか?

・あなたの仕事を食えないものに
 してしまう3つの大きな原因

・そして、どんな仕事をすれば
食いっぱぐれることなく、しかも、
収入を大きく増やすことができるのか?
について、お話しします…

詳しくはこちら

スポンサードリンク
新規事業、資金調達が必要な中小企業様を対象に、中小企業新事業活動促進法に基く経営革新の情報を提供しています。