TOP経営革新申請窓口 > 千葉県 経営革新

千葉県 経営革新

千葉県に本社所在地がある企業様の経営革新申請窓口はこちらです。

都道府県名 千葉県
担当部・課名 商工労働部 経営支援課
住所 〒260-8667 千葉市中央区市場町1-1 (県庁本庁舎1 4階)
電話番号 043-223-2712(直通)
FAX番号 043-227-4757
メールアドレス -
関連ページ 経営革新の推進について
情報の充実度 ★★★★★
他の支援窓口 以下の窓口でも申請の相談を行うことができます。
(公財)千葉県産業振興センター 経営支援部 総合支援室

ポイント

  • 経営革新支援に関する十分な情報があります。
  • 分かりやすいオリジナル・パンフレットを発行しています。
  • 経営革新承認企業がホームページ上で紹介されています。
  • 申請書フォーマットがダウンロードできます。
  • 経営革新計画申請の相談窓口が明記されています。
  • 経営革新計画申請は毎月10日が締め切りです。
  • 千葉県の支援策のポイントはこちらから。

千葉県の経営革新計画の申請について

千葉県では毎月約10社前後の経営革新計画の承認があります。千葉県全域の申請を千葉県庁の申請窓口が担当しています。他県と比較して、申請には多大な労力と時間が必要になってくると考えてください。場合によっては半年程度、県庁への訪問も4〜5回は覚悟しなければならないでしょう。

また、担当者との厳しい交渉も覚悟してください。千葉県の担当者には、経営革新計画の承認=貸付をしても問題のない企業であること、という認識が強くあり、よほどしっかりした計画の作り込みを行わない限り、申請を受け付けてもらえません。「まったく理解できない。もっとわかりやすく説明してほしい」とか「この論理構造はおかしいので直してほしい」とか、計画内容から文章の体裁に至るまで、非常に細かく厳しい突っ込みや矛盾点の指摘がねちっこく入ると思いますが、決して腹を立ててはいけません。落ち着いて、指摘された箇所をメモに取り、次回の修正作業に活かしてください。

申請手続きに不慣れな方は、千葉県庁の申請窓口に直接行くよりも、外部の支援機関を活用することをお勧めします。承認を受けるためにはどのような切り口で情報を整理するべきか、計画内容をどのように申請書に落とし込むべきか、時間はかかりますがしっかり丁寧に指導してくれます。

ただし、申請書自体は自社で作成する必要があります。難しい場合は専門家に依頼しましょう。

追伸1:

自社のビジネスプランや事業計画書を作成できなくて困っている方へ。まずは事業計画書テンプレートを利用すると比較的短期間で作成することができるようになりますよ。

⇒詳しい内容はこちらから

追伸2:
<本日の無料Video>
10年後食える仕事、食えない仕事

このVideoでは、政府の統計データや
オックスフォード大学の調査結果など、
複数の信頼できる情報源を元に・・・

・10年後にどんな仕事をしている人が
 食えなくなる可能性が高いのか?

・あなたの仕事を食えないものに
 してしまう3つの大きな原因

・そして、どんな仕事をすれば
食いっぱぐれることなく、しかも、
収入を大きく増やすことができるのか?
について、お話しします…

詳しくはこちら

スポンサードリンク
新規事業、資金調達が必要な中小企業様を対象に、中小企業新事業活動促進法に基く経営革新の情報を提供しています。