TOP経営革新用語集 > 日本政策金融公庫

日本政策金融公庫

日本政策金融公庫は、小規模企業や中小企業などが融資を受けることのできる政府系金融機関です。政策金融改革によって、かつての「国民生活金融公庫」「農林漁業金融公庫」「中小企業金融公庫」などが統合されて平成20年10月1日に発足しました。

株式会社ですが、国が全額出資しています。「政策公庫」や「日本公庫」などと略されることがあります。国の政策を実現するために、民間金融機関では対応できないような融資を行うことをメイン業務にしています。

かつての国民生活金融公庫の事業を引き継いだ国民生活事業では、主に個人事業主や小規模企業、中小企業など、規模の小さな事業を融資対象としています。創業者に無担保・無保証で融資する新創業融資制度など、リスクの高い融資も積極的に行っています。

かつての中小企業金融公庫の事業を引き継いだ中小企業事業では、やや規模の大きな中小企業への融資を行っています。

いずれも、金利は固定で、返済期間も長期で組むことができるのが借り手のメリットといえます。民間の金融機関と異なり、営利を第一目的とはしていないため、基本的に好条件で融資を受けることができます。また、預金業務を行っていないため、融資を受ける代わりに定期預金に入らされるといったようなことがありません。

ただし、融資の審査については民間金融機関よりも細かくチェックされる傾向があります。たくさんのエビデンス資料を求められたり、預金通帳のお金の動きを調べられたりもしますので、融資申込みには十分な準備時間と手間をかける必要があります。

また、日本政策金融公庫には、経営革新計画の承認を受けると使える低利融資制度が多くあります。

新創業融資制度
新事業活動促進資金

などはチェックしておくと良いでしょう。

追伸1:

自社のビジネスプランや事業計画書を作成できなくて困っている方へ。まずは事業計画書テンプレートを利用すると比較的短期間で作成することができるようになりますよ。

⇒詳しい内容はこちらから

追伸2:
<本日の無料Video>
10年後食える仕事、食えない仕事

このVideoでは、政府の統計データや
オックスフォード大学の調査結果など、
複数の信頼できる情報源を元に・・・

・10年後にどんな仕事をしている人が
 食えなくなる可能性が高いのか?

・あなたの仕事を食えないものに
 してしまう3つの大きな原因

・そして、どんな仕事をすれば
食いっぱぐれることなく、しかも、
収入を大きく増やすことができるのか?
について、お話しします…

詳しくはこちら

スポンサードリンク
新規事業、資金調達が必要な中小企業様を対象に、中小企業新事業活動促進法に基く経営革新の情報を提供しています。